今日の夕食、もやしとレタスのそうめん炒め



いただきます!
暑い暑い。暑いとしか言えない。もっとも自分はエアコンの効いた店内にいるから、逆に寒いけどね。この寒さがなかなかバカにできない。事務室で冷房に苦しめられている人にはわかってもらえると思うんだけど。最近はでもこの寒さに対する抵抗力もついたので耐えられるけど、それまでは体が重くなって頭が痛くなってかなり苦しんだ。冷房で苦しんでいる人は、少なからずいるんじゃないかなあ。店の中にいるときは良かったけど、午後の出前で外に出たら、やっぱり暑かった。店に戻ってまた冷える。冷えても寒いだけで、頭は痛くならない。最近体調はすこぶる良い。ただ体を動かさないのは、面倒臭いからだ。年のせいだね。ナメきってるからね。よく言えば自然体、流れに任せている、無理をしない。少しは知恵がついたんだね。いや、舐めきっているかな。家に帰る途中、百均によって買い物。ほしいものはなかなか見つからず時間がかかってしまった。だいたい百均でもホムセンでも、商品の並べ方がよろしくないよね。と言うか探しにくいものの陳列が上手くないとろがあったりする。今日は30センチ四方くらいのタオルのようなものが欲しかったんだけど、これは何に分類されるのか、なかなか難しい。タオルの場所には、長さ80センチくらいのフェイスタオルしかない。ハンカチの仲間かと思って衣類のところを探すと本当のハンカチしかない。それに小さいものばかり。ふきんかと思って、キッチン消耗品を探すと、ない。えー、ふきんがない?清掃用品を探すと、雑巾はあった。でも雑巾使いたくない。だいたいなぜタオルの場所にないんだ?ハンドタオルじゃないのかな?諦めて帰ろうとしたけど、そんなものないはずがないと思って根性で探したら、キッチン消耗品の並ぶコーナーの側面にふきんはあった。この側面は、店の中央辺りから通路を覗き込むと陰になっている場所で、再奥に壁面との間の通路に行かないと見えない。それに壁面通路を通っても見落としがちな場所でもある。ふきんのような需要のありそうなものは、すぐ目に入るところに陳列してほしいなあ。それか、フェイスタオルでもバスタオルでもハンドタオルでもいろんな種類を揃えておいて欲しいものだ。なんだか苦情になってしまった。店員さんに聞けば良かったんだろうね、当たり前だ。でも、ふきんが欲しかったわけじゃない、小さめのハンドタオルが欲しかったんで、それはないとわかっていたんで、ハンドタオルの代わりになりそうなふきんでとりあえず良しとしたんだ。まあ、時間を無駄にはしたけれど、その間いろんな便利なものを見つけて有意義な時間でもあった。あー、面白かった。夕食は、もやしとレタスとそうめんを炒めて食べた。あー、暑いと面倒臭い。ごちそうさま。

ああ、自民党の総裁選挙。国民不在の選挙もどきだね。中国の一党独裁とどこが違うんだろうか?そのうち思想弾圧とか言論統制とか、そういうものが公然と行われるようになるかもね。マスコミはもうだいぶ抑え込まれちゃっているんじゃない?日本の未来も、あまり見たくないね。それより出来ればどこかよその国に出て最後の時間を過ごしたい気持ちもどこかにあるなあ。一見良さそうに見えるけど、日本は案外住みにくい国かも知れないな。幸福度とかの国際比較なんかは、あまり上位ではないしなあ。どこか間違った方向にすすんっじゃっているような気がするな。
コメント