今日のおやつ、和菓子



いただきます!
午後の出前の後、伊勢丹さんの京都展を覗いてきた。珍しいものはあまり無かったけど、柿の和菓子が美味しそうだったので、つい。それと栗の入ったお餅。おやつにはこれくらいがちょうど良いかな。この辺りには、気軽にちょこっと買える和菓子屋さんってないから、こういうイベントのときはつい買い食いしちゃう。和菓子のお店も、かつては呉服町通りにもあったんだけどね。残念。後は、中山間地域のおばさんたちのお饅頭とかきんつばとか、七間町のなんとか市の露店の和菓子とか、そういうのを時々買い食いするかな。その程度で十分。あ、それに時々コンビニで買ったりする。和菓子って、変な添加物を使っていないものが結構あって、そういう点では安心できる。ただ、和菓子だってカロリーだけの食べ物だろうから、時々食べる程度にとどめている。砂糖などは摂りすぎるとカルシウムを失うみたいだから怖い。何れにしても、時々食べる程度だね。和菓子は見て美味しいってところあるね。いろいろ工夫を凝らして四季の風情を表しているところは、ほかの国のお菓子にはない特徴だね。そう、日本の細やかな心情が表されているんだ。まあ、時々にしよう。ごちそうさま。

コメント