今日の夕食、かぼちゃのパスタ



いただきます!
あー、今日は一日中雨だった。普通の雨の日だった。久しぶりに普通にザーザー降った目だったな。嵐のように激しくもなく、そぼ降るようでもなく、短時間で止むのでもなく、単調に降り続けていた。僕は晴れ男だーなんて、言うのが憚れるような勢いで降り続けた。今日は何も言えない。

夕食は、かぼちゃのパスタ。作り置きしてあったかぼちゃ煮を再利用。かぼちゃだけだと物足りないかとお揚げを刻んで入れてみた。出汁やケチャップやソースらも入れてみた。そしたらこれがまためちゃ美味しくなった。またハマっちゃいそうだ。でも今日はお腹が空いていたからなあ。それで美味しく感じたのかもね。あ、ご飯炊くの忘れた。ごちそうさま。

天皇皇后の伊勢神宮参拝、あの黄櫨染御袍って、気品があっていい色だよねー。侍従の黒い衣装の中に混じると、また一段と引き立つなあ。日本の古典的な色合いって素晴らしいと思うな。最近の、街にあふれる派手な刺激的な色は暴力的だね。

桜を見る会の名簿、すべて黒塗りだって。またやってる。国がこういうことしているから、世の中に虚偽や不正や犯罪が横行するんじゃないのかねえ。しかしまあ、この世で真実を求めても、無い物ねだりかもね。真実は、その瞬間に消えちゃうんだ。振り返って探し出そうとしても得られないねえ。真実らしく見せかけて、折り合いをつけるだけなんだね。そうとわかっていて、よからぬことをして悪びれないのを、恥知らずっていうんだね。日本は恥の文化であるらしい。人に非難されても、恥と思わないのはどういう文化なのだろうか。今の日本を表現するのに適当な言葉を考えてみるのも面白いかもね。
コメント