今日の夕食、ケールの花芽のペペロンチーノ



いただきます!
夕方から安倍さんの会見だったねー。でもやっぱり、立派な言葉を並べても、信用は出来ないよね。多くの人がそう思ったんじゃないかなあ。ああ、安倍さんもどこか疲れたような感じがしたけど、そう思ったのは僕だけかな?とりあえず、新しい生活様式で行くか。あ、あの新しい生活様式って言い方、やっぱりひっかかるなあ。あれを未来永劫続けるわけじゃないんだろうから。素直に新型コロナウィルスに対応した生活様式で良いんじゃないのかな。コロナの心配がなくなったら、元のように大勢でテーブルを囲んで楽しく食事したりお酒を飲んだり、握手をしたりハグしたり、コンサートやスポーツ観戦で盛り上がったり、そういう生活に戻る訳だし。いや、戻らないってのは問題だぞ。誰が考えたんだろうか?あれじゃあ、日本人はますます個人が孤立して、病気になったり自殺者が増えたり引きこもりが増えたりしちゃいそうだ。あ、詐欺だってもっと増えちゃうかもね。なんだかおかしなことになりそうだと、僕は思うな。

夕食は、ケールの花芽のペペロンチーノ。ペペロンチーノって、パスタが良くないと美味しく出来ないよね。普通にバリラとかディチェコとかで良いんだけど。安いトルコ産やギリシャ産のパスタなんかだと、どうもしっくりこないね。最近の僕は、安いパスタばかり。安くてもイタリア産のものもあるんだけど、味はイマイチな感じだね。どこかクセのある味がしちゃう、と思うんだ。どうでも良いか。ごちそうさま。
コメント