今日の朝食、玄米、キャベツとなすの味噌汁、がんも、目玉焼き、胡瓜の浅漬け



いただきます!
昨夜は、ジョン・ウェインのビッグケーヒル。銀行強盗に加担してしまった二人の息子を温かく見守りながら犯人一味と戦う保安官のお話。肩を撃たれても、ナイフが胸に刺さっても、かすり傷みたいに一味を追い続ける。こういうのをビッグダディっていうんだろうなあ。でも、今更だけど、西部劇ってのは拳銃やライフルで人間をバンバン撃ち殺しちゃうんだよね。インディアンや黒人に対する差別的な扱いも少なからず描かれている。1973年製作の映画だけど、最近のアメリカに関する報道なんかを見ていると、社会ってあんまり変わらないんだなあって思うね。それにやっぱり、人間て凶暴な動物なんだなって。警官が黒人男性の首を押さえつけて殺したり、逃げようとするものを撃ち殺したり。映画の中でも、悪者でもなんでもドンドンバンバン撃ち合いをして殺しあう。観る観客だってそういうシーンを観てスッキリしているわけだ。最後にジョン・ウェインが息子二人と肩を抱きながら歩き出す後ろ姿を観て、あーよかったなあなんて思ったりもする。映画の中で何人撃ち殺されただろうか?まあ、日本でも、侍が刀を振り回してバッサバッサと切り殺す映画はあるしね、アメリカだけではないしね、世界中で同じだ。娯楽映画なんだから良いようなもんだけど、人を殺すのを見るのが娯楽になるってのも、考えてみればなかなか凄いことだね。やっぱり人間は凶暴な動物だね。地球上で最も凶暴な動物だね。

朝食は、玄米とキャベツとなすの味噌汁、がんも、目玉焼き、胡瓜の浅漬け。当然、目玉焼きはご飯にのせて、醤油を垂らしていただく。ごちそうさま。
コメント