日々の戒め(5)



おもしろみのない、あるいは醜いものでさえも、あらゆるものが見るに値する面をもっています。私たちが見ようとする意志を持たなくてはいけないだけなのです。(ヘルマン・ヘッセ)
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL