今日の昼食、そぼろ親子、青汁

水野商店さんがお正月のお休みに入ったので、お昼は自分で探します。伊勢丹の地下で正月用の食材を物色した後、お昼はどうしようかと考えていると、おばさんが東海軒のそぼろ親子のお弁当を5個鷲掴みにして買っていくではありませんか。その勢いにつられて僕もつい買ってしまいました。

いただきます!
これ、美味しいんです。てか、自分親子好きだな。親子ばっかり食べてんじゃないの?確かにそうだ。カツ丼より親子丼だな。うな丼より、、、、うな丼だな。でも親子丼って、安めで美味しいよ。それにぶっかけ親子じゃなくて、静岡の煮鶏と炒り卵のっけた親子は絶品だしね。これは鶏そぼろと炒り卵だね。他所でもある?昔母親がお弁当に作ってくれた記憶がある。冷めても美味しいんだよね。
東海軒のお弁当は、駅弁なんだけど冷めても美味しくって根強い人気があるんだ。幕の内がありきたりだけどなぜか美味しいんですよね。。あと、鯛飯ってのがあって、鯛のそぼろ(おぼろ?)のお弁当がこれまた美味しい。ご飯に鯛のそぼろがのってるだけなんだけど。昔からあって、忘れられない味だ。それから、僕の定番、親子メシもある。ぶっかけじゃなくて、煮たのがのってるやつね。今日のそぼろ親子は、なんと440円。たくさん並んでいても絶対これ買っちゃうね。440円で幸せになれるんだよ。絶対買うね。
ということで、今日は幸せになれた昼食でした。青汁も飲んだしね。ごちそうさま!
では、また。