今日の朝食、玄米、白菜とお揚げの味噌汁、厚揚げとじゃがいもの煮物、がんも、胡瓜の浅漬け



いただきます!
起きたら雨、憂鬱だね。ひと仕事終えたら上がった。あー、良かった。今日も涼しい。エアコンの出番がない。せっかく付けたのに。まあ、電気代がかからなくて良いか。このまま涼しい日が続いても良いな。ケールさえ育ってくれれば、だけど。

朝食は、玄米と白菜たっぷりの味噌汁と、がんも、厚揚げとじゃがいもの煮物、胡瓜の浅漬け。昨日スーパーで買い物したら、きゅうりが残っていた。地場のやつだからなんとなく安心。値段も高くないし。ごちそうさま。

今日の夕食、焼きなす冷やしラーメン



いただきます!
今日は一日さえなかった。それに夕方から雨。ダブルパンチか?

夕食は、面倒臭かったのでまた冷やしラーメン。フライパンで焼いた茄子を乗せた。この茄子は白い茄子。珍しかったのでつい買った、するが路で。普通の茄子より、少しまったりしているかな?ごちそうさま。

今日は何もしないのに疲れたなあ。ああ、何もしない方が疲れるんだよね。日曜日の疲れが出たか?ちょっと筋肉痛だし。

9時からALWAYS 三丁目の夕日やってる。これは何度も見たけど、ついつい見ちゃうね。西岸良平の漫画も面白かったけど、実写化の映画もこれはこれで面白いな。再現された街並みとか看板とか、車や調度品とか、部屋や店のつくりとか、人情とか、作り物とわかっていても懐かしさを感じるなあ。

だいたい人の記憶なんて、悪いことは忘れて良い想い出ばかりが残っている。この映画にはそういうところがあるのかもね。良い想い出ばかりで作られた映画。でもそれが良いなあ。現実は嫌なことばかりのこの世界だから、せめて夢や映画の中の世界は美しく良い世界であってほしい。昭和の時代を懐かしく思う人は多いよね。僕もその一人。昭和30年代、僕は小学校に上がる前の小さな男の子だったけど、あの頃が一番良かったなあ。

今日の昼食、玄米、絹揚げ、ごぼう天、青汁



いただきます!
祝日の午後は特に静かだ。空も曇って冴えない。呉服町通りも少し人が出ている。最近人が増えたなあ。あ、駅のアスティがリニューアルしたんだっけ?時間があったら覗いてこよう。

昼食は、玄米に絹揚げ、ごぼう天、青汁。週の初めの惣菜パターン。今日はのんびりしすぎていて、お腹もあまり空かない。ごちそうさま。

音楽のタカラモノ(387) Where Is Love

JUGEMテーマ:日記・一般

 

考えてみれば、誰もが日々愛を求めて暮らしているのかもしれないなあ。愛って、おそらくは、人と人との間の心のあり方だろうから、相対的なものだろうし、絶対にこれってわかるものでもない。人の心は気分屋で移ろいやすい。愛に恵まれたって思うときがあっても、また別の時には見失うときがくる。愛があるってことさえも疑わしくなる。だから誰も、いつでも、愛を求めて、愛に飢えて暮らしているのかも知れないなあ。海よりも深い親の愛だって、最近じゃあ虐待したり、子を殺したりするのが流行しているみたいだからね、あてにはならない。親子でもそうなんだから、他の愛はもはや幻想なんじゃないか。兄弟姉妹の愛、異性愛同性愛、師弟愛、隣人愛、人類愛、夫婦愛、友愛、いろいろあっても、つまりは思い込みだなあ。そういうものだと達観できれば生きるのも楽になりそうだけど、なかなかそれもできないね。特に子どもは、愛情が得られないと心が荒ぶみたいだ。物をたくさん与えられても愛情が足りないと、愛を求めるばかりで与えることを知らない人間が出来上がってしまう。難しいもんだね。そうして出来上がった人間が世の中には大勢いるんだろうけど、それを知る機会はあまりないねえ。事件や犯罪などの報道で、そうなのかなって感じるくらいだね。今の時代は、愛の足りない人間が管理増えちゃったんじゃないかなあ。愛を求めて、吸血鬼のようにあちこちをうろつき回っているんだね。愛が得られないと、代わりにモノ、カネだ。そんな気がしない?

 

Where Is Love · Livingston Taylor

 

 

Irene Kral - Where Is Love

 

 

Dionne Warwick - Where Is Love

 

 

Where Is Love  OLIVER !

 

 

 

今日の朝食、玄米、白菜ともやしの味噌汁、厚揚げとじゃがいもの煮物、冷奴、もろきゅう

JUGEMテーマ:日記・一般



いただきます!
昨夜はウィンブルドン決勝を観戦。途中で眠くなって寝てしまった。すごい試合だったけど、眠気には勝てない。今朝録画を見てみたら、なんとまあ、フルセットの最終タイブレークまでやってたんだ。これは凄い。フェデラーに新たな伝説を作って欲しかったけど、ジョコビッチが勝利。

どちらが勝っても凄いんだけど、ウィンブルドンはあの表彰式が良いよね。最近はキャサリン妃の姿も見られる。グリーンに塗られたセンターコート、緑の芝生、その中でボールボーイや審判たちが整列して、優勝トロフィーを高々と掲げて受ける歓声、とっても感動的だなあ。そうそう、選手の服装だって、シューズからシャツパンツまで白じゃなくちゃいけないし、プレー中に暴言を吐いたりラケットを投げたりしちゃいけないし、紳士として振舞わなくちゃいけないし、そういうのって批判もあるけど、いいと思うなあ。ああ、土俵に女性が上がれないなんてのもあったけど、いいと思うけどなあ、そいうのがあっても。あれ、どうなったんだっけ?

 

優勝は、男子はジョコビッチ、女子はハレプ。ジョコビッチもおとなしくしていたけど、セリーナ・ウィリアムスもおとなしくしてたなあ。ウィンブルドンは特別な場所なんだね。セリーナは負けちゃってハレプが優勝したけど、やっぱりすごい試合だったなあ。ハレプが強い強い。大坂なおみも負けるな、あれじゃあ。大坂なおみももっと経験を積んでウィンブルドンで優勝できたらいいなあ。

 

朝食は、玄米と白菜たっぷりの味噌汁と、厚揚げとじゃがいもの煮物、冷奴、もろきゅう。あー、眠い。昨日も一日よく頑張って、遅くまでウィンブルドン見てたから頭がぼーっとしている。今日は祝日で、店も午後からだから、午前中はちょっとゆっくりしよう。ごちそうさま。

今日の夕食、白米、白菜ともやしの味噌汁、厚揚げとじゃがいもの煮物、卵焼き



いただきます!
畑に行く前に、しんま路に寄った。閉店の10分前に行ったから、野菜はほとんどなかった。残念。白い茄子が珍しかったので買って来た。畑に着いたら雨が降ってきた。ケール栽培も7月に入って終了にしたので、今日は特に作業もしない。来週は草刈りしなくちゃ。

家に戻って、エアコンの配管の養生。調子に乗ってテープを巻いたら巻き過ぎた。失敗。出来なかったところは、また来週。テープに手間取っていたら、洗車が出来なかった。また来週。明日?

夕食は、白米と白菜の味噌汁と、厚揚げとじゃがいもの煮物、卵焼き。じゃがいもが上手に煮えた。やっぱりじゃがいもは、大きいやつのほうが、柔らかく煮えるみたいだ。卵焼きはいつでも美味しい。ごちそうさま。

アイロン掛も終了したところで、今日のおやつ、雲龍。母親はあんこものが好きだった、父親もまんじゅうが好きだったその子の僕は、あんこもまんじゅうも大好きだ。


フェデラー対ジョコビッチのウィンブルドン決勝戦。今日も寝不足だ。

今日の昼食、野菜ラーメン



いただきます!
あー、疲れた。朝から片付けをして、急いで移動、有度山でテニス。ほらほら、やっぱり雨が上がった。おこないの良い晴れ男の威力だ。今日は涼しくて、テニスも好調。落ち着いてしっかり打てた。9時から3時間、休みながら、交代でゲームをするけど、走る回るから結構疲れる。でも調子が良かったので、気分も良い。

急いで帰って、サワーを浴びて、お寺さんを待つ。朝掃除をしたから、余裕を持って待つ。来た。お経をあげてもらう。浄土真宗では、お盆でご先祖様をお迎えすることはないし、お経は僕が噛み締めなくちゃいけないんだけどね。まだお経を理解するまでになっていない。

お寺さんが帰ってから、少し昼寝。今日は涼しくて、昼寝が気持ち良い。

昼食は、面倒くさかったけど、一応食べる。簡単にできる野菜ラーメン。白菜ともやしをうんこらしょと入れて卵も乗せた。一応、美味しい。畑に行かなくちゃ。ごちそうさま。

今日の朝食、白米、白菜もやしの味噌汁、冷奴、茹でしらす



いただきます!
今日は午後にお寺さんが来るので、朝から片付けと掃除。少し早起きして、かたずけてしまおう。午前中は、テニスにもいかなくちゃいけない。あ、雨だった。いや、僕は普段行いが良い上に晴れ男だ。できるに違いない。

朝食は、消化の良さそうなもので済ませた。テニスで体が動かないと悲しいからなあ。ごちそうさま。

今日の夕食、茹でしらすの卯の花パスタ



いただきます!
午後は、泣きべそをかいているような雨。僕も泣きべそだ。早めに閉店の準備して、時間になったらささっと帰った。

夕食は、茹でしらすの卯の花パスタ。レタスともやしの卯の花パスタに茹でしらすとネギをトッピング。麺は50グラムだけど、もやしで増量しているので量があるように見える。レタスともやしがシャキシャキして良い感じ。いつもながら、美味しいなあ。ごちそうさま。

ウィンブルドン女子決勝、第一セットはハレプが大きくリード。すごいフットワーク、守備力。セリーナは、感情を抑えてプレーしているみたいだから、調子が出ないのかな?キャサリン妃とメーガン妃が見ているから、良い子にしてなくちゃいけないんだよ、きっと。こりゃ、ハレプが勝つかもね。しかし、この場に大坂なおみがいなかったのは残念だ。おお、セリーナが吠えた。第二セット、爆発するかもしれない。

今日の昼食、玄米、鮭の麹漬け、かぼちゃ煮、青汁

JUGEMテーマ:日記・一般

 

いただきます!

午前中は、雨もまばらだったけど、午後から少しづつ量も増えた。雨の日は勉強に集中だ。

 

昼食は、玄米と鮭の麹漬け、かぼちゃ煮、青汁。今日も鮭を焦がした。焼くのに慣れて、目を離すのがいけないんだけど、冬の寒い頃と今の時期とでは室温がちがって、今の方が早く焼けるんだね。同じ時間設定では、焼きすぎちゃう。いや、これほんと。昨日、焦がしたんだから、今日は気をつければいいのに、僕の浅はかなところだな。美味しいからいいや。ごちそうさま。

 

かんぽ生命も酷いことやっていたね。生命保険会社の勧誘や営業が酷いのは、もうだいぶ前から言われていて、最近はあまり聞かなかったけど、かんぽ生命がねえ。生命保険の営業さんが、高齢者に二重三重に契約させるってのは知っている。うちの母親も交通事故に遭う前に、それにやられていた。簡易保険は、かつては全国のあちこちに宿泊施設なんかをつくって、結局赤字を垂れ流していたりもしてたね。あれもバブルの頃の夢だったのかねえ。

 

しかし、やっぱり母親の事故の関係で、保険請求の手続きをしたことがあったけど、郵便局の職員は簡易保険のことについて、なーんにも知らないみたいで、当時ずいぶん腹を立てたっけ。だいたいが、保険請求したいと告げてから、二ヶ月も三ヶ月も経ってからやっと職員が来た。必要な書類が10種類くらいあったりして、中には、一昨年前の保険証が必要だなんてのもあった。そんなもん捨ててるよね、普通は。高次脳機能障害の診断書があって、本人は字が書けないって言っても、会って確認しなくちゃいけないとか。別の日に病院まで来たっけ。なんだろうね。現場を知らない偉い人が考えたんだろうね。

 

こんなことしてるから、日本社会の生産性が低いなんて言われちゃうんだろうね。最近は国や地方も民営化や独立行政法人化が進んだけど、やっていることはあまり変わっていないんだろうなあ。親方日の丸で、非効率的、非生産的なやり方を続けているんじゃないかな。それに、職員に対しても、昔ながらの怒鳴りつけて管理するような、高いノルマを押し付けるような。ああ、それは民間でも同じか。日本の社会がそうなんだね。

 

そうそう、オレオレ詐欺なんかだって、まああれははっきり犯罪だけど、こういう保険の契約のやり方は詐欺じゃないの?かんぽ生命だからら、営業自粛だけで済むのかなあ。元三公社五現業だしなあ。そうだ、生命保険の外交員が高齢者の家庭やお店に入り込んで、いくつも保険を契約させるのは、オレオレ詐欺と同じようなやり口じゃない?白蟻退治とかペンキ塗りとか、あれは悪質商法か。昔の押し売りがソフトな口調になった感じかね。生命保険会社、しかし、もうけてるでしょ。儲けて、何に使っているのかなあ。

 

景気の良い時は、職員も頑張るけど、最近のように景気が悪くて給料も上がらないような時なら、病気になったりもするよ。働かなかったり引きこもりになったりもするなあ。自殺者だって多いわけだ。ちょっと飛躍しすぎかな。でも、当たらずとも遠からず、な感じじゃないかな。