今日の夕食、卯の花パスタ



いただきます!
夕方は暗いし寒いし、急いで家に帰る。でも例年より暖かいのかなあ。過ごしやすいね。特に昼間ね。もう直ぐ紅葉の時期だと思うけど、どうかね。そうだ、去年は京都の東福寺で素晴らしい紅葉を見たっけ。混んでいたけど、あれだけ綺麗なら混んでいても良いね。京都へ行ってこようかな、真剣に考えちゃうな。夕食は、卯の花パスタ。えのきをたっぷりともやしと小松菜、竹輪。麺は60グラム、お腹が空いたので。野菜と卯の花で増量されて満足感が得られる。あー、美味しい。ごちそうさま。

今日の昼食、玄米、がんも、さつま揚げ、青汁



いただきます!
今日の午前中の出前が結構忙しかった。良いことだよね。そうそう、風が強くて。呉服町通りの本通りから伊勢丹までは、高いビルが並んで強い風が吹き抜ける。帽子が飛ぶ。青葉の通りでは、テントが並び始めた。大道芸の準備だね。今年もあと2ヶ月。お世話になりました。昼食は、昨日と同じ。ごちそうさま。

今日の朝食、白米、キャベツとお揚げの味噌汁、がんも



いただきます!
昨夜は、眠くなったので寝た。今朝はボーッと起きた。よく寝た。仕事もしっかりこなして朝食だ。今日はなんだか時間の進むのが早い。体調も良いし気持ちも前向き。どんどん時間が進む。ときめいていないのかな?間違いなくときめいていないな。だいたい頭がしっかり働いていないからね。ボーッと生きてるし。これはおそらく、代謝のスピードなんかと関係しているんじゃないか?年を取ってくると全てに鈍くなるからね。意識に上らないうちに時間がすぎちゃうんだよ。睡眠を十分とって、頭もすっきりさせなくちゃ。頭の疲れが取れないんだね。若い頃のようにはいかないなあ。でも今日は、頭も気分もすっきり。このところ寝るようにしているからね。それから食事も大切だよね。頭も体もすっきり健康でいられる食べ方があるはずなんだけど、それがなかなか難しいよね。いろんな宗教で、食事について決まりごとがあったりするのは、意識的な生活ができるようにするためのものなんじゃないかと思う。宗教を信じていない人でも食事ついての考え方なんかはもっととりいれるべきだと思う。一部の人たちは実践しているだろうけど、社会全体では欲望を満たすための食事が普通だよね。美味しいもの、お腹がいっぱいになるもの、甘いもの、アルコール、たまには良いけど、たまでは収まらならなくなっちゃうね。だから、はっきり禁止してもらったほうが楽なんだろうね。何でもかんでも自由ってよりは、制限のあるほうが良いってこと、食べ物だけじゃないね。ああ、朝食は、キャベツとお揚げの味噌汁とがんも。あー、味噌汁がうまい。僕は制限してるわけじゃあないけど。ごちそうさま。

今日の夕食、イワシ煮のパスタ



いただきます!
あー、今日は一日早かった。ときめきを感じられないと早くなるんだった?かなりときめきが足りないなあ。もう、ときめく年じゃないけど、少しはそれらしい気持ちにならないと、どんどん老け込んじゃうな。このところテニスもやっていないし、気合が入ることもない。畑仕事は喜びはあるけど、ときめくのとはちょっと違うしねえ。そうそう、考えているより体を動かさないとね。そうしたらときめくこともあるかもしれないね。しかし、もう少し時間的に余裕が欲しいものだ。夕食は、面倒臭かったので、イワシ煮のレトルト詰めを買って来て、野菜を入れて簡単パスタ。なかなか美味しい。麺は少なめ、50グラムくらい。夕食を軽めにしたら、調子が良い気がする。普段体を動かしていないからね、カロリー消費量が少ないだろうから、食事もそれに合わせて減らしたから良い感じになったんじゃないかな。ホントは、ジムか何かに通いたいところなんだけど。ごちそうさま。

今日の昼食、玄米、がんも、さつま揚げ、青汁



いただきます!
月曜日は、出前が結構忙しい。でも、毎日青汁飲んでくださるのが本当に嬉しい。感謝。昼食は、玄米にがんも、さつま揚げ、青汁。しずてつさんでお買い得になっているのを買って来たのでかなりの節約。こういうつまらないことで、とても幸せになれる。ごちそうさま。

今日の朝食、白米、玉ねぎと小松菜の味噌汁、鮭の西京漬、厚揚げ煮



いただきます!
昨夜早く寝たつもりでも、月曜日の朝は眠い。気合いを入れて起きても頭はボーッとしている。最近、朝が暗い。今日は特にくらいと思うのは眠いから?一仕事終えて外に出ると、空気がひんやりとしている。放射冷却で冷えたんだろうなあ。冬の気配。朝食は、玄米のストックが切れたので白米。それに西京漬、あ、美味しい。ご飯が進むなあ。ごちそうさま。

今日の夕食、カレーライス



いただきます!
今日も良く働いた。朝食後は、畑に行って苗の植え付け。今日は良い天気で、時折ひんやりとした風が吹く畑日和。汗をかいているところに風がふわーっと来るとすごく気持ちが良い。おかげで作業も捗った。家に帰ってからは、先週やりかけにしてあった枝の片付け。熊手で集めてゴミの袋に詰める。枯れて倒れた沙羅の木も、鋸で裁断してゴミ袋に詰める。そのあと、もう日はくれて暗くなり始めていたけど、頑張って洗車。畑に行くから泥がついてみっともなかった。最近高圧洗浄機が欲しくなった。高圧の水で泥を吹き飛ばしてやりたい。ちょっともったいないかと、ずいぶん迷っている。あーよく働いた。昼食は食べなかったので、とってもお腹が空いた。夕食は、残った根菜煮をリメイクしてカレーだ。なぜかとても食べたくなった。根菜煮に小麦粉とカレー粉を入れて、なんちゃってカレー。じゃがいも人参厚揚げが入っていて、カレーっぽい。できたカレーはカレー粉が多かったのか、辛い。昔懐かしいカレーの味だ。テキトーにつくっても結構食べられるもんだ。なかなか美味しい。つくってよかった。カレーを食べたい気持ちを満たすことが出来た。以前、カレー蕎麦、カレーうどんをつくったからね、あの要領だ。お蕎麦やさんのカレーっぽい。夕食のあとは、アイロン掛け。今日はなんだか充実していたような気分になった。やっぱり人って、頭を使うより体を動かす方が充実感を得られやすいんじゃないかねー。行動療法だよね。あれこれ悩んだり、考え込んだりしないで、日々の生活の中のひとつひとつのことを丁寧にこなしていくことがとても大切だよね。僕はそれがなかなかできない。考えすぎちゃうんだよねー。反省。ごちそうさま。

今日の朝食、白米、豆腐と小松菜の味噌汁、さんま



いただきます!
朝からすごく良い天気。今日も忙しい。早く動きだそう。朝食は、豆腐と小松菜の味噌汁、さんま。さんまって、かつて庶民の魚だったんだよね。今でもそうかな?小学校に上がる前に住んでた家の隣の家が、七輪でさんまを焼いていたのを思い出す。勝手口を出たところ、家の中では煙がたまらなかったらしい。あの頃は七輪で調理したりするのは珍しくはなかった。さんまというと頭からガブッといくのが普通だったような気がする。僕も最近まで、さんまは頭から食べるものだと思い込んでいた。でもねー、あの大きい頭はたべたくないねー。煮干しだって頭は食べたくない。だから最近は、頭は食べない。それから身の真ん中をお箸でつついてほぐして背骨も取る。ほぐした身をさらにほぐしてお醤油をかけて食べる。苦いはらわたもうまい具合に混ざって美味しくなる白米によく合うねー。ごちそうさま。

今日の夕食、白米、切り干し大根煮、根菜煮



いただきます!
今日は河口湖なので夕食は軽め。半端残りのご飯、お茶碗の底に少しだけ。根菜煮とお昼の残りの切り干し大根煮。しかし、大根とじゃがいもが美味しい。ごちそうさま。

今日は天気が良くて気持ちが良い。東の空、山際近くに少しオレンジの大きな月が少しひしゃげて輝いている。月は優しいね。河口湖までついてくる。今日は本当に良い天気。河口湖町から見える富士山は、闇の中に白く浮かんでいる。ちょっと非現実的な景色。帰り道、朝霧辺りの道路脇に車を止めて外に出た。目の前の富士山は、白い雪に斜めから射す月の光に仄か輝いている。空は全て雲ひとつない、闇を含んだ青。しばらく見とれる。ここは人間の世界ではないね。

今日の昼食、玄米、さんま、大根切り干し煮、青汁



いただきます!
呉服町七間町でハロウィーンのイベントがあるらしく、通りは仮装した子供が親に連れられて歩いている。仮装しているのは子供だけで親は普通の服装。子供が可愛い姿で歩いているのは、見ていて微笑ましいね。良い大人が訳のわからない格好をしているのは、どうかねえ。でも、大人でも子供でもハロウィーンの意味はほとんどわかっていないだろうからね、お金を儲けたい大人に踊らされているだけだから、あまり好ましいものでもないかなあ。経済効果があれば、それで良いのかね。ちょっと情けない気もするけどね。昼食は、さんまを買ってきた。それと大根切り干し煮。ごちそうさま。